Blog ブログ

2021/07/19

blog, 樽本英樹

ようやく

こんにちは〜

ルートの樽本です。

前回の続きです。

5月24日から行き始めた

大型二輪の教習所。

初っ端から挫けたスタートとなりました。

自分は、普通二輪を持っていたので

学科は免除され

最短で一段階5時間と2段階7時間の

合計12時間を受講する必要がありました。

教習所のシステムで、

補習が付けば、その都度追加料金が発生する

一般のコースと、

補習が付いても追加料金の無い、

少し初期費用のお高めのコースがありました。

自分は今まで

偉そうな言い方ですが

教習所での補習は受けた事が無かったので

迷わず一般のコースで申し込みました。

ところが教習が始まって

一本橋という、

長さ15メートル、幅30センチ、高さ5センチ

のところを、10秒以上のゆっくりとした

スピードで渡る科目があるのですが

初めのうち、なんどやっても

途中で落ちてしまうという

情けないありさま。

それ以外でも

バイクを操るぎこちないことぎこちないこと。

ここまで身体能力が落ちてたか〜と

自分でビックリしました。

そんなこんなで

1段階で、2回補習が付くという

情けない結果に。(◞‸◟)

でも、教習所の教官というのはすごいですねー。

厳しいですが、

的確なアドバイスで、

日増しに要領を得てきました。

その後はなんとか補習が付くこともなく

7月12日

ついに卒検の日がやって来ました。

口から心臓飛び出るんちゃうか

と言うくらい緊張してましたが

自分に必死で祈って

とにかくいつも通り

結果はどうであれ楽しめますように。

そう祈りながらの卒検でした。

結果はなんとか

合格する事が出来ました〜╰(*´︶`*)╯

こうして僕も晴れて

大型二輪免許保持者になる事が出来ました。

さてさて。

これからは、どんなバイクライフを

満喫する事が出来るのか。

乞うご期待。

また報告しますね〜。

それではまた〜

( ^_^)/~~~

おすすめ記事

6月のスタッフのお休み★ こんにちは!難波のROOT の小西です♪ ...

魔法のトリートメント こんにちは❗ROOT の小西です。 &nb...

チェリーピンク☆   こんにちは。ROOT の久門...